2017年10月18日

ビットコインを持つ理由

ラスベガスの銃乱射事件のことを前記事で書きましたが、さらに新しい事が発覚され、まだまだ裏があるようです。何しろ、ラスベガス警察や主要メディアの報告では納得がいかない事だらけなので、政府関係外の人たちの調査や分析を扱うオルタナティブ・メディアが真相解明に乗り出しているのです。

しかし、アメリカのオルタナティブ・メディアは本当に多くて、情報にあふれています。この中から、信頼できるソースを識別するのが大変。それはともかく、やはりこの事件は偽旗作戦だということは間違いなさそうです。もう少しまとまったら、また記事にしてみようと思います。

ところで、先月、中国のビットコイン取引所が取引を停止したり閉鎖したりしてビットコインの価格が一時的に下落していましたが、すぐに復帰して一時5800ドル台まで上昇し、最高値を更新しました。中国に大きなマイナー(マイニング会社)が集中しているのでどうなのかと思っていましたが、そんなに影響がなかったのでしょうか。恐るべしビットコインの威力。

さて、フューチャリストで科学技術投資の専門家/エディターのSam Volkering氏の"Crypto Revolution"を読んでいるのですが、ビットコインの歴史が分かりなかなかおもしろいです。 

また、大変勉強になったことが一つあります。ビットコインなどの仮想通貨を取引所に置いたままにしておくのは安全でないのは自分で管理できないからだろうと思っていたのですが、具体的にどういうことなのかは知りませんでした。それがこの本を読んで納得しました。問題は秘密鍵(a private key)を誰が管理するかということなのですね。

自分のウォレットに仮想通貨を保管すれば、秘密鍵(a private key)を自分で管理できます。秘密鍵を公開しない限り、第三者がウォレットにアクセスすることはできません。ウォレットを持っていると秘密鍵を見ることができますが、それをすべて保管する代わりにバックアップフレーズを保管しておけば、何かあったときに復旧できます。

ところが、取引所に置いたままだと、秘密鍵は取引所が管理するため、Mt. Goxの例に見るように、ある日取引所にログインできなくなったら、もう取り戻すことは不可能です。秘密鍵にアクセスできない限り、ユーザは自分の仮想通貨にアクセスする術がありません。

Volkering氏は、ビットコインの価格が上昇したときに不換紙幣に変えるという投資の仕方は考えていないそうです。それよりも、長期でビットコインのまま持っておくということです。将来、どこへ行ってもビットコインが使えるようになるときが来たら、ビットコインの購買力はもっと大きくなっているだろうと。

ビットコインの最初の決済はピザ2枚で、10,000BTCだったのですね。当時(2010年)のビットコインの相場で、これは約$41です。これでもピザとしては高額ですが、今の相場だと$27,000,000にもなるのですって! 家が何件買えるのかしら? 

電話だって最初は使う人がいなくて、あまり価値がありませんでした。ところが、10万、100万と利用する人が増えるにつれ、電話網の価値がぐっと上がりました。ビットコインもそれと同じことです。

ビットコインは最終的には2100万発掘されることになっていますが、そのときには、使用者が今よりもずっと増えて、Satoshi単位で扱われるだろうということなんです。1BTC=100,000,000Satoshiなので、2100万BTCだと2.1x1015Satoshiです。

そうはいっても、たしかにリスクはあります。それは、不換紙幣も同じこと。ハイパーインフレになればお終いですからね。また、政府が独自の仮想通貨を編み出してビットコインを禁止するという可能性もあります。でも、大多数が政府を無視してビットコインで取引すれば、数の上では大衆に勝てないですからおもしろいと思います。

だから、失っても平気という金額分だけビットコインで持っているのは、賢いやり方だとわたしは思います。




posted by シルバーちゃん at 05:08 | Comment(3) | 仮想通貨/ブロックチェーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもブログを、楽しく拝見させて頂いております。
非常に勉強になります。
今後も楽しみにしております(*^^*)
Posted by あっけ at 2017年10月25日 09:31
いつもブログを拝見させて頂いております。
鋭い観点からの内容が非常に勉強になります。
今後もブログを楽しみにしております(*^^*)
Posted by あっけ at 2017年10月25日 09:32
あっけさん、
ありがとうございます。ブログを続ける励みになります。

Posted by シルバーちゃん at 2017年10月25日 09:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。